2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

  • Number Place Checker
    With the ability to calculate (quantify) Sudoku's difficulty, to identify if there are multiple solutions, and to determine if there is a solution, 'for people making sudoku' Useful tools ".
  • Número Place Checker
    Con la capacidad de calcular (cuantificar) la dificultad de Sudoku, para identificar si hay varias soluciones y para determinar si existe una solución, 'para las personas que hacen sudoku' Herramientas útiles ".
  • R2o式 いくら?
    海外に買い出しに行ったときに、現地の通貨と換算結果を同時に表示する電卓アプリです。 サンビスタと呼ばれる方に使いやすいように、履歴を残したり、メモを残す機能をつけています。
  • R2o式 出欠管理表
    メンバーの出欠予定や出欠履歴を把握する必要のあるサブパートリーダーに便利な「出欠管理表」という無料アプリの作者が情報をを展開します。
  • R2o式 持ち物リスト
    お出かけの際の「忘れ物」をなくすために、目的や地域に合わせた持ち物チェックリストを提供するツールです。 お出かけ入力画面で、交通手段や期間や目的を入力して[リストを出力]ボタンをタッチすると、地域や目的に合わせた持ち物チェックリスト画面が出ます。すべてにチェックして「さぁ、出発だ!」
  • R2o式 数独チェッカー
    数独®/ナンプレ®の難易度を独自算出(数値化)し、複数解や無解答の判別ができる「ナンバープレースを作る人に便利なツール」の開発者による情報展開です。
  • R2o式わりかん電卓
    男女別/お酒ノンアル別/大人学生別/などの集金金額を瞬時に算出する幹事さん必携のわりかん電卓作者が最新情報を展開します。
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
無料ブログはココログ

他の「R2o式 便利ツール」

« 「わりかん電卓」活用事例:3人で11,642円の場面 | トップページ | 「R2o式わりかん電卓」活用事例:4人で8,500円の場面 »

2018年12月11日 (火)

「わりかん電卓」活用事例:9人で27,273円

ついさっき、実際の飲み会の場面で「R2o式わりかん電卓」を使ったので、その実績を展開します。

・総勢10人でした。
一人先に帰った時に1,000円を置いて帰ったので、
最終の会計時には、9人でした。
合計金額は28,273円でした。
ここで、先に1000円を置いて帰ったメンバーがいたので、
・合計金額:27,273円 (←28,273-1,000)
・お酒人数:6人
・お茶人数:3人
で計算した結果は、
・お酒:4,000円
・お茶:2,000円
でした。
Screenshot_20181210234542
↑   
メンバーの特性から「そこまで差はつけなくてよいだろう」という感じだったので、
集金単位の[▽]で調整して…
Img_20181211_005043
その結果のとおり
・お酒:3,500円
・お茶:2,500円
で集金したのでした。
Screenshot_20181210234529
おつりの1,227円は、チーム運営費に回して、今後に活用します。
簡単に「2タイプ別の集金金額」が算出できて、便利な
「R2o式わりかん電卓」を、是非(ゼシ)ご活用ください。

« 「わりかん電卓」活用事例:3人で11,642円の場面 | トップページ | 「R2o式わりかん電卓」活用事例:4人で8,500円の場面 »

R2o式わりかん電卓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「わりかん電卓」活用事例:3人で11,642円の場面 | トップページ | 「R2o式わりかん電卓」活用事例:4人で8,500円の場面 »